尿漏れを治すためには病院でしっかりと治療を行ないましょう

ウーマン

原因と対策

女の人

尿漏れの病気の中に、腹圧性尿失禁という病気があります。この病気の解決策として、骨盤底筋を鍛える方法があります。この方法は、下がってしまった膀胱を支えるために膣や校門に力を入れたり力を抜いたりするトレーニング方法です。正しい方法で、長期間続けていくことが大切になります。また、病院では尿漏れの治療として、電気で骨盤底筋などの必要な筋肉を刺激する方法があります。次に、膀胱が下がることで尿漏れを起こさないように、尿道を緊張させる交換神経刺激薬や女性ホルモン薬を投与することで防ぐことができます。このような、治療法もありますが、中には重度の尿漏れを患っている方もいるので、病院では重度の尿漏れの治療には手術を行ないます。尿道の筋力が低下している場合には、筋肉周辺にコラーゲンを入れることで筋力の向上を図ります。また、尿道を支えるために人口繊維などを使用した手術があります。どうしても膀胱や尿道を支える筋力がつかない方にはこのような治療を行ないますが、人口括約筋を埋め込む手術も日本では行なうことができます。尿漏れ対策のために、膀胱と尿道を支える治療法をご紹介したのですが、直接膀胱や尿道の働きを改善させる手術もあります。自分の尿漏れの症状や病気の進み具合を医師と相談しながら、今後の治療を行なっていきましょう。治療を行なう前には、パッドテストという検査を行ないます。このテストは、パッドをつけ運動することでどの程度尿漏れがあるのか確認するためのテストになります。

性病検査を受けるなら

困るレディ

性病検査の病院は、自宅から近い新宿の病院に決めましょう。また、場合によっては泌尿器科で保険を適用することができない場合があるので病院に電話をかけて確認しておきましょう。

Read More

女性の病気

医者

膀胱炎は個人に合わせた治療を行なうことで治すことができます。ですので、埼玉の泌尿器科では、膀胱炎の治療を受ける前に検査で今後の治療方法について医師と相談しましょう。

Read More

診断のタイミングはいつ

病院

梅毒の潜伏期間は人によって違いがありますが、早めの発見と治療が必要なので、病院や保健所での検査を受けましょう。保健所の検査では、匿名での検査ができるので安心できます。

Read More